先日は、友達が遊びに来た。免許皆伝の武術の達人。

ある流派の免許皆伝の武術の達人だ。

特に中国武術に関しては
私よりの遥かにレベルが高い。

私が新しく借りた部屋にある
武具でいろいろやってみた。

居合刀を振ってみたり
なぎなたを構えてみたり
杖の基本動作をしてみたり、
トンファやサイや分銅鎖を振り回してみたり、
手裏剣を投げてみたり
槍の動作を歩きながら行なってみたりと

やはり達人だけあって
武術的な合理的身体操作が身についているため
のみ込みが早くコツさえ分かれば武具が違っても
扱える感じだ。

武具も比較しながら
使ってみる事で分かる事もあり、

自分ひとりで考えながらやっているより
いろいろ人と一緒にやってみながら
考えてみる方が気づくこともある。

また友達が遊びに来た時に楽しめるように
珍しいそうな武具などを見つけておこうと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)