囚われの心は、真実を見極める眼を曇らせる。

偏った考えに囚われている心は、
真実を見極める眼を曇らせる事になる。

それは
思想であったり
思考であったり
信仰であったり
様々だが物事の本質や真実を見極めるためには
一方向からの視点や考え方ではなく
多方向からの視点や考え方が必要になってくる。

偏った考え方に陥っている人で
それを人に押し付けようとする人もいるが
そういう人も話しは、話し半分位で聞いておかないと
自分も飲み込まれてしまうので気をつけよう。

基本的には出来るだけ沢山のルートから
情報を集め精査し
自分に有効的な事を取り入れていくことが理想。

真実を見極める眼を曇られないように
常に自分が囚われの心に
陥っていないかどうか気をつけよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)