武術&武器術探究家であり忍者な私。探究を楽しむ人生。

私は武術や武器術を探求するのが好きだ。

考えてみると自分自身、
武術家とも武道家とも格闘家とも
思ったことがなくあえていえば、
忍者思考かな?という感じだ。

それだからか、
道を真っ直ぐに極めようとする
武術や武道の道場などに行ったときに
まじめな人が多い中で
私は、ちょっとふざけているように見られがちで
自分でもちょっと浮いてる感じだ。

私にとっての武は、
戦闘能力を極限に高めるだけとか
道を究めるとか
格闘能力をのみを高めるとか
そういうことではなく

忍者思考つまり
ありとあらゆるものを
吸収しながら成長して行くという考え方だ。

もちろん護身のために。

だから伝統を受け継ぐためとか
次の世代に伝えて行くとか
そのようなシビアな考え方はしていない。

結果的にそうのようになるのかも知れないが
そこまで考えていないのが正直なところだ。

シンプルに興味のあることは
自分でやってみて楽しめれば
それでいいという感じだ。

一部の伝統を受け継ぎ伝えていく立場の
内弟子や拝師弟子のような方々以外の
現代人は単なる習い事だから
楽しいのが一番だ。

そうじゃないと続かない。

ただでさえある程度の年齢になってくると
仕事の事、家庭の事、親の事など
時間に追われながらの人生になる。

そんな中で時間を作りだして
習い事をするのだから
楽しめなければ続かないし
逆に楽しければ、どんなに忙しくても
時間を作ろうとする。

あなたも何か探究しているだけに
楽しい時間になるものを
見つけてみてはどうだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)