武器の分類について。刃系,棒系,振り系,投げ系。

今日は、武器の分類について
ちょっと書いてみようと思う。

武器は、特殊な物を除いて
多くの国で使われている武器を
大ざっぱに分けると

刃系、棒系、振り系、投げ系に分かれる。

刃系 =刀術、剣術など
(主に斬る、刺すで戦う)

棒系 =棒術、槍術、薙刀術など
(主に突く、刺すで戦う)

振り系=分銅鎖術、スルジン術など
(主に振り回して当てて戦う)

投げ系=手裏剣術、弓術、銃術など
(主に投げたり当てて打ったりして戦う)

大体この4つに分けることが出来る。

武器により攻撃特性や防御特性があり
その辺りの事は後々に書いていこうと思う。

ちなみに武器全般の
基本を身につけたいのであれば
この4つの分類毎の武器が
一つずつあれば出来そうな感じ。

模造刀+六尺棒+分銅鎖+手裏剣あたりの
4つがあれば練習出来そう。

さあ武器アイテムを手に入れて
武器マスター目指して頑張ろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)