毎日、寒い日が続くが私は今日も体を水で洗い流す。

最近、かなり寒い。

ここ数年こんなに寒い事は
なかったように思う。

去年の夏ぐらいから
水で体を洗い流すというのを
続けている。

特に健康法という訳ではない。

だからと言って宗教的儀式のように
清めたい訳でもない。
(これ以上清める必要もない)

自分なりに毎日手軽に出来る
自分の限界に挑戦する行動みたいなものだ。

心臓麻痺で止まるとか
普通は出来ないとか

友達には否定されるが
だからこそ、やる意味がある。

誰でもやっていること
誰でも出来ることだと意味がない。

今のところ0℃などの日でも
自分へ水をかけても心臓は生きている。

一応、家へ帰る時には、
適度に体を動かして体を暖めた状態で
帰ってすぐに水で体を洗い流すようにしているが

気温が低すぎる時には、そうもいかない。

冷え切った体でも水で洗い流す。

すると寒い時に水をかけているのに
急激に熱くなってくるのが不思議だ。

人間は恒温動物であるため
温めれば冷え、冷やせば温まる
とのことだが実際そうだ。

それでも水をかける瞬間は寒い。

冷たい水をかける瞬間は気合いが入る。

「1.2.3 バシャ」「ギャー」って感じだ。

今日も続けれるか
今日もやれるか
毎日挑戦だ。

堕落した生活から
気持ちを引き締めるためだと思って
今日も水をかける。

あなたは、毎日自分を奮い立たせる
何かにチャレンジしているかな?

ささやかでも出来る範囲で何か始めてみよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)